スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

スポンサードリンク | - | | - | - | - | - |

MBAセットアップ備忘録その4

久々に、MBAの備忘録です。
あれから色々入れました。
なので、入れたソフトの一覧を追加。

  • AIR:
    TweetDeckをインストールするのに必要だったため
  • TweetDeck(AIR版):
    TwitterとFacebookを同じ画面で見ることができるため。
  • TextWrangler:
    テキストエディタ(まだあんまり使ってない)
  • Skitch:
    Evernoteに買収されて無料に。先日のSolr管理画面の説明書きにもちょっと使用
  • ClamXav:
    フリーのセキュリティソフト。
  • SourceTree:
    Twitterで知ったMac用のgit、mercurialのクライアントソフト。AtlassianがSourceTreeを買収したのを機に一時的に無料公開されていたので。
  • Firefox:
    基本はSafariを使ってます。WindowsではChromeを使ってます。ただ、Webページを表示されていない部分もまるごとキャプチャするのにChromeのプラグインだとダメだったので入れました。今のところキャプチャ用のブラウザです。
  • Full Screen enable for Eclipse on Lion:
    Eclipseをフルスクリーン対応するためのプラグイン
  • MercurialEclipse:
    bitbucketにアカウントをもっているので。
  • mercurial:
    pipを使ってインストール。MercurialEclipseでコマンドが必要だから。「sudo pip install Mercurial」
  • pip:
    mercurialをインストールするためにインストール。「sudo easy_install pip」でインストール
  • iStat pro(ウィジェット):
    CPUなどの情報を表示するウィジェット。ウィジェットがアップルのサイト(AppStoreではない)から検索できるというのを人から聞いた。ウィジェットってあんまり使われないのか?
  • Mac Blu-ray Player:
    現時点で有料ソフトはこれだけ。こちら。もともとNASのデータのバックアップ用にBlu-rayのドライブ買ったんですが、せっかくだからMacにも使ってみようと思い、MacでBlu-rayを見るために購入しました。所用で長距離移動もあったので、新幹線で映画見てました。


このくらいです。
ほんとはリンクを貼ればいいのですが、そこまでの元気がないので、ご勘弁を。

Skitchがおすすめです。簡単に画像編集+説明書きが入れられて、矢印などがよくある画像編集の野暮ったさがないので、画面キャプチャに説明書くのに今後活躍する予定です。

あと、ソフトではなく、サービスなのですが、Cacooというサービスが便利です。
ここ最近、ちょっとした作図にはこのサービスを使うようにしています。オンラインで利用できるので、いろんな場所で編集できます。
また、図の作成もさることながら、図を共有することが可能です。
先日は、lucene-gosenが思ったように動かないという相談を受けて、このCacooでanalysis画面や設定をを貼ってもらったりしながら使いました。結構便利ですね。
ただ、付属のチャットを使ったのですが、このチャットの内容がテキスト形式でコピー出来なかったのが残念でした。今後の改修に期待ということで。

あと、セットアップとは少し違いますが、ジャケット買ってつけました。
ステッカーを直接貼るのがちょっと気になったので、ジャケットつけてステッカーを貼ってます。
ただ、ステッカーは思ったよりチープな感じが。。。
ジャケットの中に貼らないとダメだったかも。まぁ、それが嫌でジャケット買ったんですが。。。
評価:
---
パワーサポート
¥ 4,307
(2011-07-13)
コメント:はめ込みに少し苦労しましたが、軽くて良い感じです。 問題点は裏の滑り止めが簡易すぎるところでしょうか。 もう少しきちんとした滑り止めになってるとよかったです。

johtani | 備忘録 | 15:25 | comments(2) | trackbacks(0) | - | - |

MBAセットアップ備忘録その3

現在の出先でMBAを使えないので、なかなか進んでいないMBAのセットアップです。。。

とりあえず、Eclipse、homebrewをインストールしたので、lucene-gosenの開発やビルドには支障がない程度になってきました。(肝心のSolrがまだ動く状況になかった。。。)

あとは、Windowsで使用頻度の高いソフトを列挙して、対応するMacのアプリを探そうかと。
まずは、Windowsでよく利用するソフトのリストアップ
  1. Eclipse
  2. Cygwin
  3. TeraTerm
  4. WinSCP
  5. meadow
  6. サクラエディタ
  7. WinMerge
  8. PDF-XChange Viewer
  9. Evernote
  10. FreeMind
  11. VMWare

こんなところかな。
a.〜e.についてはMacOS特に問題なし。Eclipseは入れたし、その他は標準で入ってるものでまかなえると。
f.についてもEmacsで当面対応する予定。ただ、OmmWriter やCotEditorがおすすめらしいと聞いてます。
g.についてはFileMergeなるものがあるらしいので、試してみようかと。
h.は現状Adobe Readerです。ほかにいいのあるのかしら。PDF-XChange Viewerはちなみに、Solr入門を書くときに編集の方から教えてもらったPDFのビューワです。コメントとかハイライトできるのが便利でした。
i.はMacOS版をインストールして、すでに活用中。
j.については一時期活用していたのですが、最近利用していないです。なので、保留
k.についてはVirtualBoxをインストールしてみました。フリーだったので。WindowsではVMWareだったのですが。。。

ほんとにこれくらいで大丈夫かどうかはもう少し使ってみてからかなぁと。
その他におすすめ、これがあるとかなり便利などあれば、教えてもらえると助かります。
まだ、MacOSに触り始めたところなので、細かな部分のカスタマイズなどができていないので、その辺りもオイオイ考えていこうかと。

※余談ですが、現在「7つの言語 7つの世界」を読み始めました。いろいろな言語の特徴について学べる本のようでかなり楽しく感じています。どうしてもJavaで仕事優先だとコーディングする速度優先でJavaばかり使ってしまうので。
いい頭の体操にもなりそうなのでオススメです。(といってもまだ、最初の言語Rubyなのですが。。。)
johtani | 備忘録 | 02:18 | comments(6) | trackbacks(0) | - | - |

MBAセットアップ備忘録その2

すみません、また、MBA関連の記事になってしまいました。
ということで、備忘録その2です。

前回からいくつかインストールや環境の設定をしたので、リストアップ。

  • VirtualBoxとWindowsのインストール
  • homebrewのインストール
  • KeyRemap4MacBookのインストール
  • Growlのインストール
  • Time Machine用HDDの購入と設定

VirtualBoxのインストールとWindowsXPのセットアップ。会社関連でどうしてもWindowsが必要なので、 とりあえず、VirtualBoxとWIndowsを入れました。これまでのWindows環境ではVMWareを利用してたのですが、 Macだと有償ということで、無償版が存在するVirtualBoxを選択。
MBAにはDVDのドライブがなく、また、ケチって購入しなかったので、ちょっと手間取りました。 自宅のデスクトップでXPのイメージをisoにして、MBAにコピーしてからインストールと。。。
ただ、MBAのSSDの効果なのか、XPの起動がすごく速くてびっくりです。

homebrewのインストールは、まだインストールしただけの状態。。。
MacPortsってのがあるというのは知っていたのですが、最近はこちらがいいとのこと。
ちなみに、MacPortsにはSolrがあるらしいです。デフォルトのため、lucene-gosenとか入れる必要がありますが。

KeyRemap4MacBookのインストール。入れた方がいいですよと言われてたのだが、きちんと調査してなく、 キーの入れ替えができる程度だと思ってました。昨日、EmacsModeなるものが存在するというのをKeyRemap4MacBookのドキュメントを読んでいて発見し即インストール。
とりあえず、Ctrl-x,Ctrl-cでEvernoteが終了できて喜んでるところです。

Growlのインストール。KeyRemap4MacBookのCtrl-xを通知してくれます。ほかにも使い方があるかは調査が必要。

あとは、昨日、ビックカメラでWDの2TBのHDDを購入してTimeMachineの設定をしてバックアップをとりました。
まだバックアップをとっただけで、差分を見たりはしていないです。帰ってからやってみようかと。

最後に、ケースを買いました。封筒とかいろいろ考えたのですが、やはり機能重視ということで、以下のケースです。 できれば、ファスナーが2つついていて、両方からあけられるとよかったのですが。リュックとショルダーバッグを使い分けるので、横でも縦でも取り出しが楽なものがよかったので、このケースを買いました。
一応、がんばれば縦でも出せるので。あとは、PCだけもって移動することもあるため、取っ手があるのが便利かと。

とまぁ、お盆なので、このエントリーで許してください。次回は技術的なことを書きますので。。。

johtani | 備忘録 | 09:51 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |

MBAセットアップ備忘録

Mac Book Airのセットアップ関連の備忘録

(今回は備忘録なので、文体も変かも)

インストールしたもの(順不同)だいたい、このサイトを参考にした。
  • Evernote
  • Dropbox
  • XCode
  • Twitter
  • YoruFukurou
  • GNU Emacs For Mac OS X
  • Java
  • Office for mac

現状はこんなところ。


まだ、キーボードの配列とショートカット、ウィンドウの切り替えなどがすぐにできないので、かなりおぼつかない状態。

Ctrl+aなどの操作は快適なのだが、ウインドウを閉じたりする場合のcommandキーの扱いがまだなれない。キー配置を切り替えたりした方がいいのか悩み中。
Windowsでは長年XKeymacsを使ってきたため、通常のOfficeなどもCtrl+x Ctrl+sなどで閉じていたので、command+qなどがすんなり出てこない。。。


あとは、VirtualBoxにWindowsを入れて、Eclipseを入れればなんとか、WindowsPCからMBAへの切り替えができそう。

残っている課題は以下の通り。
  • Time Machine環境の整備
    USB接続のHDDの導入(ミラーリング対応にするか悩み中)
    ※ちなみにうちで使ってるNASは古い+NFSマウントできない機種だった。。。
     対応可能だったらScientific Linux+Netatalk環境などを用意するのも考えたんだが。
  • homebrewのインストール
  • 日本語入力(GoogleIME?SKK?)
  • ウォークマン、Xperia arcの運用方法
    まぁ、今まで使ってたPCで対応かな
  • キーの配置
    Emacsのショートカットに変更できたりするか調査したい
  • データの移行
    Windowsに入ってるデータのうち移行するものしないものの選別
    Macでは利用できないデータやファイルもあると思う。
  • 解凍ツールの選別?いるのかな?
  • ブラウザのインストール
    chrome、Firefoxはいれるかな。
  • メーラーのインストール
    WindwosではBecky!を使ってたのだが、どうするか。デフォルトメーラで様子見?
  • ウイルス対策ソフトの導入
    Macってどんなソフトがあるかがわからない。。。

あと、1週間触っての感想

まずは、良かった点。
  • いろんなUIがよくできてる
    セットアップなどきれいな画面で説明が進むのが新鮮だった。
    あと、フォントのきれいさも新鮮。これは、今までのPCが古いからかもしれないが。
  • トラックパッドがいい
    まだなれてないけど、スイスイ動くのでストレスなく作業できる。
    スワイプとかも画面の移動が楽でいい。
  • 静かで速い
    SSDのため、静かだし起動がすごく速い。会社で支給されてるPCもSSD(3年くらい前のもの)だけど、こんなに起動などがはやくない。


あとは、気になった点。
  • AppStoreでページ間のスワイプができない。
    かなり使いづらい。Safariと同じイメージでいるので。
  • 手首がいたい
    手前のエッジ部分が手首に当たってちょっといたい。
  • アプリインストール時にファンがうるさい
    動画などはまだ見てないが、Office、XCodeのインストール時にファンの排気音がうるさくなり、結構な熱を発していた

ファーストインプレッションはこんな感じ。
ただ、前回も書いたようにうらやましかったのもあり、かなり満足している。 もっと触る時間が欲しいのだが、なかなかとれないのが歯がゆい。。。
持ち歩くようになったらとりあえず、「7つの言語 7つの世界」を読み進め+写経をやる予定。
johtani | 備忘録 | 00:46 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |

Apple教に入信しました

個人用のPCを8年ぶりに新調しました。
前回購入した家のデスクトップPCがもう8年ものになりつつあるということで、
さすがに今年はPCを買おうと思い、年初からいろいろと調べていました。

当初は次もデスクトップPCを購入する予定でした。ただ、次のような状況ということもあり
デスクトップは見送ることにし、代わりにノートPCにすることに。


  • 通勤時間が1時間を超えること

  • 基本、客先に出向いての仕事

  • 家でPCに触る時間が少ない(家族サービスのため。)




で、ここ数週間悩んでいたのですが、Mac Book Air 13インチを購入しました。(そのMBAから初投稿です。)
実は、Apple製品はこれが初の購入となります。

対抗馬としてあがっていたのはSonyのVAIO Type Zでした。
元々ソニスト(ソニー大好き)であり、携帯(Xperia arc)、ウォークマン(Sony)、PSP go、ハンディカムなど、
ソニー製品に囲まれており、デザインもType Zのほうが好みなのですが、MBAを購入しました。

この理由なのですが、私が大学時代にさかのぼります。
情報系の大学の出身で、はじめてきちんと触ったマシンがSunOS4.1(最後の数年はSolaris2.6)でした。
その後、大学6年間は基本的にEmacsでメールをみて、Emacsで文章を書いていました。
そのため、社会人になってからもEmacsのキーバインドから抜け出せない日々を送っていました。
社会人ではやはりWindowsでしたが、XKeymacsというフリーソフトのおかげ(せい?)でEmacsの
ショートカットからは抜け出せないまま。(家のPCはXPで、XKeymacsがインストールされてます。)

今までの流れだと、何も考えずにWindows7+XKeymacsの流れだったのですが。。。
職場でWindows7のPCを使う機会があり、XKeymacsを入れてみたのですが、これまでとことなり、
うまく機能しないことこの上なし(例:chromeのアドレスバーでCtrl+Kとかできないなど)。
さらに、64bit版の場合、XKeymacsを32bit、64bitの2つインストールしないといけないことに。(32bit用アプリのために32bitを入れないといけない)
で、数ヶ月使っているのですが、ちょっとずつストレスがたまっている始末。。。

今までは、「Mac?今更恥ずかしくてかえない」「Mac?おしゃれすぎて無理」「Apple?MSにかわって独占してるの気に食わん」と公言していたのですが。。。

やはりUnixベースであり、Ctrl+aやCtrl+kが意識せずに利用できるということでコーディングなどを行う場合のストレスよりも保守的な思考を変える方が今後のためにも良さそうだということで、心機一転MBAを購入しました。
ということで、ついにApple教へ入信です。

まだ、1時間も触ってないですが、すでに洗脳されつつあります。。。
新しいものに触れるのって楽しいですよね。当分は何をインストールするかなど楽しい悩みでいっぱいになれそうです。(次回はちゃんとした技術的な記事書きたいと、書けるかな、書くぞ、たぶん。。。)








とまぁ、いろいろと理由を書いてみましたが、要は(オシャレさに)憧れてて、あまのじゃくになって思ってもないこと言ってたんです!
理由が欲しかったんです!!
Macかっこえーわーw
Mac miniとかiMacとかもほしーわー



johtani | 備忘録 | 01:34 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
2/2PAGES | << |

05
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
--
>>
<<
--
PR
RECOMMEND
[改訂新版] Apache Solr入門 ~オープンソース全文検索エンジン (Software Design plus)
[改訂新版] Apache Solr入門 ~オープンソース全文検索エンジン (Software Design plus) (JUGEMレビュー »)
大谷 純,阿部 慎一朗,大須賀 稔,北野 太郎,鈴木 教嗣,平賀 一昭
Solr 4系に対応した改訂版を出しました!興味ある方はぜひ。
RECOMMEND
Apache Solr入門 ―オープンソース全文検索エンジン
Apache Solr入門 ―オープンソース全文検索エンジン (JUGEMレビュー »)
関口 宏司,三部 靖夫,武田 光平,中野 猛,大谷 純
RECOMMEND
RECENT COMMENT
  • ポモドーロ回してます。(ポモドーロテクニック入門読みました)
    おーたに (05/07)
  • Lucene 4.3.0のChangesにあるChanges in backwards compatibility policyが気になったので訳してみた。
    おーたに (04/26)
  • メインMBAをMountain Lionにアップデート(いろいろ確認中)
    おーたに (09/04)
  • メインMBAをMountain Lionにアップデート(いろいろ確認中)
    m_nori (09/03)
  • メインMBAをMountain Lionにアップデート(いろいろ確認中)
    おーたに (09/03)
  • メインMBAをMountain Lionにアップデート(いろいろ確認中)
    ho4kawa (09/03)
  • メインMBAをMountain Lionにアップデート(いろいろ確認中)
    おーたに (09/03)
  • メインMBAをMountain Lionにアップデート(いろいろ確認中)
    まろか (09/03)
  • Lucene/Solr 3.6.0リリース / 「Apache Solr入門」のサンプルのKuromojiとlucene-gosen対応(1章)
    おーたに (08/07)
  • Lucene/Solr 3.6.0リリース / 「Apache Solr入門」のサンプルのKuromojiとlucene-gosen対応(1章)
    moco (08/07)
RECENT TRACKBACK
MOBILE
qrcode
OTHERS